美さは口元から:目立たない歯の治療法について

admin

ホワイトニングで白い歯に

白く輝く歯は健康的です。しっかりブラッシングしていても日常的にコーヒーやお茶など着色性の強い食品を好んで食していると、歯が黄色く変色します。変色した歯を通常のブラッシングで元の色に戻すことはできません。そこでおすすめがホワイトニングです。審美歯科では着色した歯を白くできます。薬液に浸したり、レーザーを照射したりなど自分に合った方法で希望の白さまで持って行くことができます。審美歯科領域でもかかっても数万円と費用も安い方なので、取り掛かりやすいです。

治療済みの歯はセラミッククラウン

ホワイトニングは実は健康な歯にしか効果がありません。治療済みの歯や神経を抜いた歯はホワイトニングでは白くできないのです。そういった歯を白くするならセラミッククラウンです。これなら自分の歯と同じような仕上がりに持って行けます。ただ、こちらはホワイトニングよりは高価で、1本10万円ほどかかると思っておいた方がいいでしょう。高額で一度に支払えないならデンタルローンなど支払方法にはいくつか選択肢があるので安心です。

すぐに歯列矯正したいなら

歯並びを治したい、これは厄介です。矯正歯科で何年もかけて正しい歯並びに矯正する必要があるからです。しかもかかる費用も高額で場合によっては100万円近くかかることも。それが審美歯科であれば早ければ数日で希望の歯並びに持って行けます。クイック矯正と呼ばれるこの方法、自分の歯を削る必要があるケースが多いので、全てのケースでおすすめはできませんが、即日きれいにしたい、1本だけどうにかしたい場合などに適した方法です。

オールセラミックは審美歯科の新しい治療法で、陶器製の差し歯を使用するため金属アレルギーの人も利用できます。